【大会前のシューズ裏洗浄とマイコップ持参】

【シューズ裏洗浄とマイコップについて、ご協力お願いします】
選手・ボランティアの皆さんに環境面でのご協力を2点、以下のようにお願いしたく、
今回はできるだけの範囲でお願いをしますが、2016大会からは必須事項としたいと考えています。

1.シューズのソールを洗って大会で使用してください
他の大会でもこのアナウンスを行う所が出ています。
美ヶ原大会においては、コース上に貴重な自然の地形環境であるアースハンモックが存在することと、2箇所の牧場を通過させてもらっていることがあります。
ひとつは、他のエリアから外来種の植物の種を持ち込まないこと。
もうひとつは疫学上、牧場への病原体となるものの流入可能性を限りなく低くしたいこと。管轄する県や牧場にとっては一度疫病が発生すれば牧畜産業の死活問題に直結します。
この2点は今後の美ヶ原大会を開催し続けるために、「美ヶ原」という場所をコースとして通過するためにとても重要なことです。

2.マイコップを持参してください
選手の補給用に用意する紙コップは膨大な数量です。
1杯ずつ、エイドで3種類飲んで、かける通過選手、かけるエイド数、結構な数の紙コップがゴミとして発生することになります。
このための事前準備もさることながら、大会で発生するゴミ処理も受け入れ地元にとっては考慮すべきことであり、出さなくて済むゴミは圧縮できたらと考えます。

上記2点は必須事項ではなく、お願いとしてですので、そうでない選手の方の出走や行動をさまたげるものではありません。

以上、選手・ボランティアの皆さんに一緒に考えてほしい、恐らく他のトレイルでも今後考えていかなくてはいけないことについてご協力をお願いいたします。

by 美ヶ原トレイルラン&ウォークinながわ 実行委員会